月別アーカイブ: 2016年1月

BW`S125(ビーウィズ125)

前回からの続きです。

 

当日は「NMAX」の他BW`S125と新型シグナスX-SRも有り、続けて試乗しました。

IMG_1909

ヘッドライトはBW‘Sではお馴染みのデュアルヘッドライトで、形状は非対称になっております。

ちなみに、右側のプロジェクターライト側がLOビーム、左側がHIビームとなります。

IMG_1910IMG_1911

 

IMG_1905IMG_1912

ハンドル回りは黒のバーハンドルになり、ナックルガードが装着済みです。

ナックルガードは日本仕様には標準装備です。

 

 

IMG_1907

ガソリン給油口はシグナスX-SRと同じ所にあり、小物入れも右側にあります。

 

 

IMG_1899

ヘルメットBOXはヘルメット1個&小物が入るスペースがあります。

画像は切れてますが、リヤキャリヤも日本仕様には標準装備です。

 

 

IMG_1913IMG_1914

 

リアブレーキは新たにディスクブレーキが採用され、制動力UPに貢献です。

 

 

IMG_1900IMG_1901

シートは幅が広めで、タンデム良好の予想がします。

タンデムステップはアルミ製で、折り畳み収納です。

 

IMG_1904

エンジンはシグナスXと同じエンジンを搭載してます。

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

ヤマハ NMAX

皆様こんばんは。

 

先週ヤマハから3月に発売予定のNewモデル「NMAX」を試乗してきました!

IMG_1882

 

当日は快晴でしたが、風が冷たく体が縮こまりながらの試乗でしたw

 

IMG_1886IMG_1896

まずはメーター、ハンドル回り。

メーターは液晶デジタルで文字も大きめで視認性も特に問題はありません。

ハンドルにはT-MAXばりのカバーが装着され、高級感がUPに貢献しております。

 

IMG_1897

スクリーンの色はスモークが標準で、高さはハンドルからやや高い程度です。

防風性は低いので、風や寒さが気になる方はオプションで販売予定のロングスクリーンは必須です。

 

IMG_1895

ハンドルカバーには「BLUE CORE」のエンブレムが!

 

IMG_1893

ガソリンタンクはシートの前方、中央部に給油口があります。

したがって、足元には荷物は置けませんw

ちなみに、ガソリンタンク容量は6.6Lです。(ライバルとなるH社のPCXは8Lなので1.4L少ないです)

 

IMG_1898

シートは座面が幅広で、すわり心地は良好です。

シート高は765mmでPCXと差ほどかわりませんので概ね良好です。

 

IMG_1890IMG_1891

ブレーキは前後ディスクブレーキを装備!しかもABSまで標準装備と安心感UPです。

 

IMG_1892

エンジンは新開発しました「BLUE CORE」エンジンを国内モデルでは初採用しました。

良好な加速フィーリングと高燃費が売りのようです!

 

IMG_1889

フロントポケットは500mlのペットボトルが入り、メインキーにはお約束のシャッター付きで

安心度UPです。

 

IMG_1885

シート下のBOX容量はヘルメット+αでしょうか。

BOX内には中敷きはありませんので、ヘルメット等が傷つく可能性がありますね・・・。

 

IMG_1887IMG_1888

こちらはナックルガードとリヤBOXが装着済みの車両です。

 

試乗した感じですが、シグナスX等より取り回しの重さや加速感は少々遅いですが

ドッシリ感があり、上品な走りでした。

ブレーキもABSが装着され、安心度があがりました。

車体は2人乗りでも十分な大きさなので、ショートツーリングもOKな感じです。

 

PCXには無いものが詰まったNMAX、PCX購入をお考えの方に待ったを掛ける1台です。

 

つづく